1958 chevy

随分長い間 倉庫で眠っていた ’58 シェビー
 
 
街に繰り出すには色々手直しが必要ですね


まぁ~ それにしてもモールが多くて 磨くの大変だ コリャ

#2 Club wagon


フルハーネス引き直し 完了


作業性 良さそで悪かったけど 無事リフレッシュできました

純正が4つのヒューズだったけど 細分化されたんで色々安心 & クーラーとか展開していくのにも

あらかじめハーネスが引いてある状態なんで 便利ですね


感想 <<  シボレー慣れし過ぎてたようです!

Club wagon

60年代のファルコン


乗り出す前にフルハーネスを入れ替えておきたい  

な ご希望


状態のいい車で 配線自体も余計な事をされていない とは言え50年以上前の配線・・ カチコチ

血管みたいなモンなんで   こ~ なんつ~か 入れ替えてやると パリッ!とするんですよ


調子が悪かったり ナンだりする時   まずココを抑えておく事 すごく大切だと思います


車種にもよるけど 大体15万円~(部品込)入れ替え作業できるので 問い合わせくださいね!

Ice box

” もう・・・ 流石に・・・ 来年の夏は・・ 乗り切れない・・・ ”


渋滞の無いのどかなエリアだったらまだしも 都内の真夏 クーラー無し

キャンた~ま~袋までグショグショになりますよね
 
 
クーラーで快適化計画です


年式的に素直に行かない部分があって 数点部品交換が必要になりますけど 何とか形になりそうです

暑くて車に乗らなくなるより全然いいですね!


tune up


洒落た車が入庫


時々止まっちゃう って事でグルッとチェックして   ってな感じ

4ドアセダンって後ろのドアにもベントウィンドあるのね   知らんかったわ



少しでもステアリングを軽くして快適にって事で 現代車の電動パワステを移植

上の ’52シェビーじゃないですよ


また取り付けしたら リポートします

Monte carlo                                                               

何やら週末は連休らしいですね

んでも 台風来てるんで  う~ん・・ ヨロシクないなぁ

基本室内での作業ですけど  なんか調子狂うんスよね



まっ んなコタ言ってられないので 

本日も元気にいきましょ

Body panel

’61のパーツカーを売りに出してみて 

” 皆さん 色々探してるんだなぁ~ ” と思ったので 何点か画像載せてみますね



1960 Impala  2dr hardtop   ドアパネル  (モール付き)

左側もありますが 状態は右程良くありません・・





ね! いい状態でしょ?!  ( 右 )


1867 impala / Caprice  front fender

左右フェンダー 左右ドアパネル トランク ・・ 色々あります


'66 Impala  front fender

右のみ   それ以外にも  なんじゃかんじゃとありますので 

” こんなん あります?? ” と問い合わせ頂ければと思います


※ 部品によって高かったり・安かったり色々しますけど やっぱり無い物は高い 溢れている物は安い

って具合にはなってきます

後は ちっとボロでもリプロじゃなくてオリジナル  ・・  その辺りに拘ってもらうと車も良くなると思います